粉ものや巌さんからたこ焼きのレシピを引き継ぎ同じ京都市の店舗で幸せをお届け

お問い合わせはこちら

店主ご挨拶

受け継いだ味を元にオリジナルメニューも店主が考案

OWNER

受け継いだ伝統の味と調和する料理を店主が腕を振るって提供

現在のお店を開業するにあたって、大変ありがたいことに前のお店である粉ものや巌さんからたこ焼きの味を引き継ぐことができました。粉ものや巌さんの一ファンとしてこの大役を仰せ使ったことに、大変感謝するとともに、同じく近隣にいらっしゃるファンの皆様のご期待にお応えできるようしっかり伝統の味を引き継ぎ守っていくため、精進を重ねてまいります。
その他にもオリジナルのメニューも考案し、京都市の皆様が抱く粉ものへのニーズに柔軟にお応えできるようにと創意工夫を重ねてきました。


店主

山﨑  一生

山﨑 一生

メッセージ
想いを詰めた味をお客様に気に入って頂けるよう、また食べたいと感じて頂けるよう努めております。店内で気軽に召し上がるのも良し、お持ち帰りでゆっくり味わって頂くのも良しと、お客様それぞれのニーズに合わせたサービスをご堪能いただけます。若輩者ですが、日々精進して参ります。

閉じる

粉ものと言ったら関西の伝統ある食文化の看板メニューの一つであり、お好み焼きは関東のもんじゃ焼きとはまた違った味わいを人々に与えてくれます。粉ものや巌さんから受け継いだ伝統のレシピとメニューを中心に添え、どのようにしたらソースやマヨネーズなしでもおいしいと評判だったその味を引き立つメニューになるか、開店前に店主が試行錯誤を繰り返してきました。
イカと豚肉を使ったボリュームと栄養バランスに優れたのお好み焼き、ベーシックなソース焼きそば、A5ランク和牛を加えて高級感を添えた塩焼きそば、定番の唐揚げとポテトフライなど、これらのメニューを完成させました。京都の粉もの文化と粉ものや巌さんのこだわりの味、この二つの伝統を守っていくためお店の経営にこれからも尽力いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。